ごあいさつ

慶応4年(1868年)に四条河原町で甲冑を取り扱う「池田屋」を創業。
以来150年にわたり時代に合わせた商いをここ京都で行ってきました。平成元年より社名を「株式会社リバティ池善」と改め、現在は総合不動産会社として、私どもを育ててくれた京都の更なる発展を願い、テナント仲介とビル管理を中心に皆様のお手伝いをさせていただいております。
不動産のご相談等は、お気軽にお問い合わせください。

役員紹介

代表取締役
井上 正
(TADASHI INOUE)

昭和14年に四条河原町で生まれ、物心がついた時から四条にて過ごしてきました。
小学生の頃は四条通で野球をしたり、鴨川で泳いだり、四条にはたくさんの懐かしい思い出が詰まっています。
四条は阪急電鉄路線延長と市電の廃止、商店街アーケードの設置等、時代と共に発展してきました。
最近では歩行者優先の為に四条通の歩道拡幅事業やバス停の集約事業が行われ、歩きやすくなった歩道は通行量が毎年前年度を上回る状況です。
今後とも店舗開発や物件管理等の事業を通じ京都の発展をお手伝していきたいと思います。

 

専務取締役
井上健也
(TAKEYA INOUE )
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー

営業部門では、四条河原町・四条烏丸エリアを中心とした京都市内の店舗出店のお手伝いをさせていただいております。
物件のご紹介をするだけではなく、市場調査・設計施工・火災保険・広告宣伝(ホームページ作成)等、出店に関する幅広いご提案が可能です。

不動産管理門では、京都市内のテナントビル、オフィスビル、マンション、賃貸住宅、店舗等の管理業務を行っております。
入居者管理・設備管理等はもちろんの事、現在は特に空室対策に力を入れております。
大家さんにとってベストな選択が出来るようアドバイスする事を心掛けております。

店舗開発を通じ京都の魅力を発信する為、日々情報収集・情報提供に励んでおります。
店舗出店をお考えの方は是非ご相談ください。